ニュース&トピックス

模擬授業に興味津々 ~3度目のオープンキャンパス

  • イベント情報
  • 2013.08.12

オープンキャンパスが8月10日、第1キャンパス(岡山市東区瀬戸町)で開かれました。ことし3度目となるオープンキャンパスには、炎暑にもかかわらず前回を上回る多数の高校生、保護者が訪れ、大学生活の一端に触れました。

全体会のあと学科別にガイダンス、模擬授業が行われ、体育学科では吉岡利貢・陸上競技部コーチが「長距離走の科学~アメリカ人ランナーはなぜ速いのか」をテーマに話を展開しました。吉岡コーチは身体のバネを鍛えることがタイム短縮につながり、ロンドン五輪、2013年世界クロスカントリーの成績で米国勢の躍進を紹介。「きめ細かな筋力トレーニングと最近の特殊機器を利用したトレーニングが、アフリカ勢をしのぐ好成績の要因」と指摘し高校生らは興味深そうに聞き入っていました。

このほか、「1日限定学生国語教師」(教育経営学科)、「ダンスの世界を体験しよう」(こども発達学科)、「グローバル社会に生きるとは」(国際教育学科)、「包帯で固定します!」(健康科学科)の模擬授業もありました。

オープンキャンパスは引き続き、8月25日(日)、9月15日(日)、10月5日(土)にも開かれ、申し込みを受け付けています。

お申し込みはこちらから!

iQiPlus