古都小学校で夏のキャンプボランティア

  • ニュース&トピックス
  • 2013.08.12

7月27日、大志会のメンバーを中心にあつまったIPU生が古都小学校で行われた夏のキャンプに参加しました。

ここでは、小学生1年生から6年生約160名が集まり、プールに入ったり、カレー作りや木工を一緒にして楽しく時間をすごしました。

夜ご飯は子どもたちがつくったカレーをみんなで食べ、そのあとはキャンプファイヤーを囲み、社交ダンスを踊って盛り上がりました。

また、最後には子どもたちが一番楽しみにしていた肝試しをしました。中には泣き出してしまう子もいました。子どもたちと一緒にとても有意義な時間をIPUの学生は過ごすことができました。

参加した学生は、いい経験になった。教育実習につなげられる機会となった。参加して本当に良かった。とっても楽しかったのでまたこういうボランティアに参加したいと思う。などと子どもたちと楽しんだだけではなく、自分たちの成長にもつながったようでした。

古都小学校のPTAの方たちにも感謝のお言葉をいただき、今後もお声がかかったら積極的に参加したいです。

iQiPlus