IPUを丸ごと実体験! オープンキャンパスに多数の来場者

  • ニュース&トピックス
  • 2013.08.25

本年度の第4回オープンキャンパスが8月25日、第1キャンパスで開催され、朝の悪天候にも関わらず、多くの高校生や保護者が本学を訪れました。

午前の部で全体会を行い、昼休みにIPU特製のランチを味わった後、午後の部では5学科それぞれでガイダンス・体験授業を実施。教育経営学科の体験授業『ワクワクする理科の授業をやってみよう』に参加した高校生からは、「小学校教諭になりたいという目標があり、今回IPUのオープンキャンパスに参加。先生の物事の捉え方がユニークで興味深かった」などの声が寄せられました。このほか、こども発達学科・国際教育学科・体育学科・健康科学科の4学科でも実践を交えた参加型のものなど、工夫を凝らした模擬授業が行われ、高校生らはメモを取るなどして熱心に耳を傾けていました。また、体育施設等を見学するキャンパスツアーに参加した高校生からは、「施設がきれいで、勉強や部活動に打ち込めそうだと感じました。案内してくれる先輩たちも優しく話してくれて嬉しかった」といった声も聞かれました。

オープンキャンパスは今後、9月15日(日)、10月5日(土)にも開かれ、申し込みを受け付け中。毎回、異なるテーマで体験授業が開催されるので、リピーターの方もどうぞご参加ください!

→お申し込みはコチラ

iQiPlus