キャリアセンターニュース&トピックス

IPUキャリアセンター独自の取組み、 東京就活バスツアーに行ってきました!

  • キャリアセンター ニュース&トピックス
  • 2013.12.03

11月28日(木)の夜、企業への就職を希望する3年生28名を乗せたスクールバスは、岡山を出て東京へと向かい、環太平洋大学初となる「東京就活バスツアー」が幕を開けました。

29日(金)は、2008年の創業以来、飛躍的な成長を続けている企業である株式会社MDIを訪問。銀座のど真ん中、歌舞伎座タワーにオフィスを構える企業とそこで働く社員の方々の姿を間近で見た学生たちは、大きな刺激を受けたようです。
午後には、東京の企業15社がIPU生のためだけに集まってくださった「業界研究セミナー」に参加しました。商社、不動産、情報、サービスとさまざまな業界の企業の方から直接話を聞くことは、就活前夜といえる学生たちにとっ非常に貴重な経験。「今まで興味がないと思っていた業界も、話を聞いてみると発見がいっぱいでとてもおもしろい」と目を輝かせていました。

翌日は、「日本の都・東京」を肌で感じる一日。終日、自分で予定を組んで行動し、慣れない地下鉄に迷いながらも「東京で暮らす自分」を思い浮かべる学生も。我が国の「トレンド最先端」を実感した一日となりました。

そして迎えた12月1日(日)。いよいよ、3年生にとっての就活解禁日です。この日は、新宿NSビルにて開催されていた合同企業説明会(日経就職ナビ主催)に全員で参加。他大学の学生たちの多さに驚きながらも、会場に乗り込んでいきました。

参加企業は、ANA、オリエンタルランドといった大手ほか約50社。11時から17時の6時間の間、昼食を食べるのも忘れるほど真剣に企業ブースを訪問した学生は、15社もの説明を聞いて「疲れたけど、まだ帰りたくないぐらい。視野が広がった」と話していました。
月曜の朝、スクールバスは無事、岡山に帰着。学生たちは、「このバスツアーに参加するまでは12月1日が来るのが不安で仕方なかったけど、いいスタートが切れたと思う」「就活に対して真剣に向き合い、絶対成功させたいと思った」と今後の抱負を口ぐちに語り合っていました。

 

iQiPlus