ニュース&トピックス

2冠の女子柔道部に山陽新聞体育賞  ~創志学園高女子ソフト 部も~

  • ニュース&トピックス
  • 2014.01.23

第72回山陽新聞体育賞の発表が1月23日付の山陽新聞朝刊であり、柔道の全日本学生優勝大会(インカレ)と全日本学生体重別団体優勝大会を制し史上初の団体2冠を獲得したIPU・環太平洋大学女子柔道部と、全国高校総体女子ソフトボールで初優勝した創志学園高等学校女子ソフトボール部が受賞することになりました。贈呈式は25日、山陽新聞社で行われます。IPUの女子柔道部は5人制で争った6月のインカレで2連覇、体重別7階級で戦う11月の団体優勝大会では2年ぶりに優勝を飾り、2冠の偉業を達成しました。ことにチームの総合力が問われる団体優勝大会では準決勝で山梨学院大を4-1、決勝は東海大を4-0で圧倒。大会を通じ延べ28戦のうち敗れたのは1戦だけという強さが際立ちました。

系列校である創志学園高校の女子ソフトボール部は創部4年目で全国制覇を成し遂げました。準決勝は九州文化学園高(長崎)を6-1、決勝は星城高(愛知)を6-2で下し、前年のベスト8から全国の頂点に一気に駆け上がりました。

iQiPlus