ニュース&トピックス

「山陽新聞が報道したIPU 進化の軌跡」発刊

  • お知らせ
  • 2014.07.17

環太平洋大学は7月12日、地元の山陽新聞が掲載した本学に関する新聞記事をまとめた冊子「山陽新聞が報道したIPU  進化の軌跡」を発刊した。オープンキャンパスで訪れる高校生や保護者のほか、学校関係者らに配布する。
冊子はA4判、48ページのオールカラー。「学びと地域貢献」「躍進する体育会」「輝く表彰」「大橋理事長コラム」の4部構成で、2013年2月から2014年6月の間、山陽新聞朝刊・夕刊に掲載された記事の中から97本を抜粋している。
東日本大震災の被災地でボランティア活動した学生が教育フォーラムに参加、発言している様子や昨秋、国際化に対応して初めて行われた秋季入学式、体育会では昨年、史上初の団体2冠の快挙を達成した女子柔道部、本学初となる仁川アジア大会(韓国・9月開幕)代表に選ばれた陸上・青木益未(体育2年)と女子柔道・梅木真美(同)―などを取り上げ、伝統の第72回山陽新聞賞(教育功労)に輝いた大橋博理事長の紹介記事を掲載している。
山陽新聞社の協力で発刊した。冊子からは開学以来、目標としている「文武両道」の取り組みと進化の歩みが一目で分かるようになっている。

iQiPlus