フィロソフィアで「笑顔の写真展」

  • ニュース&トピックス
  • 2014.07.28

本学の国際ボランティアグループTSUNAGUがフィロソフィアの1階エントランスホールで「スマイルリレー 笑顔の写真展」を開いています。
発展途上国の生活改善などに取り組んでいるAMDA社会開発機構(岡山市)がインドネシア、ネパール、ホンジュラス、ミャンマーなどで現地の人々の笑顔を撮影した写真約 70点を展示しており、母子の屈託のない笑顔や幼い子どもたちのあどけない笑顔など、表情豊かな写真が並んでいます。

写真展でも登場しているネパールの子ども病院は、フィロソフィアを設計した安藤忠雄氏が手掛けており、こうした縁もあって企画しました。TSUNAGU代表の国際教育学科3年の黒川果恵さんは「笑顔をみんなに見てもらい、元気を与えることができたらと思います。私たちのボランティア活動も発展途上国の人々の笑顔につながっていることを知ってほしい」と話しています。展示会は7月30日まで開かれます。

iQiPlus