元阪神タイガース金本知憲氏が講演

  • ニュース&トピックス
  • 2014.10.08

10月 7日に行われた「企業と学生をつなぐシンポジウム」に先立ち、プロ野球・阪神タイガースなどで活躍した金本知憲氏が「チームを変えるために何が必要か」と題して講演しました。

現役時代の「裏話」もまじえ、笑いを誘いながらも、熱く聴衆に思いを語った金本氏

金本氏は自らの体験をもとに話を展開。「挫折の連続で苦しいことばかりだったが、いつかは見返してやる、との思いを忘れず努力した。何が足りないのか、何をどう努力すればいいのか、自己分析して取り組んでほしい」と訴えました。そして自身が残した記録のなかで、1002打席連続無併殺打のプロ野球記録を「一番の誇りに思っている。チームの勝利のため全力疾走した」と振り返っていました。実在する監督や選手の実名を挙げながらユーモアを交えた話に会場を埋めた企業の人たち、学生らは聞き入っていました。
アルバムはこちら→http://www.ipu-japan.ac.jp/album/2014/20141007/

iQiPlus