ワークショップ「世界がもし100人の村だったら」~世界の現状を知る~

  • ニュース&トピックス
  • 2016.05.26

5月26日、独立行政法人国際協力機構JICA中国国際センター, 国際協力推進委員の横山明子さんをお迎えし、ワークショップ「世界がもし100人の村だったら」を行いました。
 経営学部現代経営学科の1年生約40人が参加し、日本人学生と留学生が協力して課題に取り組みました。
 意見交換会では、「大学生でいることが当たり前のように感じていたが、当たり前ではないことをよく理解した」「自分は今幸せだと感じた。幸せであることを噛みしめ私たちに何ができるか考えていきたい」などの感想が述べられ、参加学生にとって世界の現実を知り、自分たちの生活を見つめ直すなど、実りの多い活動となりました。

iQiPlus