全日本インカレ出場壮行式

  • ニュース&トピックス
  • 2016.06.01

5月31日、第1体育館で体育会学生本部が主催する「全日本インカレ出場壮行式」が行われました。壮行式には、6月からの全国大会に出場する体育会9チームの選手らをはじめ、体育会に所属する全学生が参加。各部の主将が壇上で大会への抱負を述べ、男子ソフトボール部の昆野智之さん(体育学科1年生)、女子ソフトボール部の鎌田優希さん(体育学科3年生)の2名が、代表として学生本部から花束を贈呈されました。その後、出場選手の健闘を祈って全員で応援歌を合唱。会場は熱気に包まれました。
また、会の最後には大橋博体育会会長と大橋節子学長より、リオデジャネイロ五輪柔道競技に出場する梅木真美さん(体育学科4年生)にサプライズで必勝ダルマがプレゼントされ、大舞台での活躍を誓いました。

なお、式で花束贈呈を受けた昆野さんは男子U-19日本代表に、鎌田さんは女子大学日本代表に選出されました。代表選手として以下の大会にも出場します。
【男子ソフトボール部】昆野智之 第11回世界ジュニア選手権大会(7月22日~8月1日)
【女子ソフトボール】鎌田優希 第5回東アジアカップ(6月9日~6月12日)

iQiPlus