マイクロソフトオフィススペシャリスト試験(MOS)学内で受験!

  • ニュース&トピックス
  • 2016.07.29

本学にてマイクロソフトオフィススペシャリスト試験(MOS)を団体試験会場校として認定され、学内での受験が可能となりました。

MOSとはWordやExcel等のオフィスソフトの利用スキルを客観的に証明するもので、就職時に有利な資格として広く知られており、経営学部1年生が受講する講義、「情報リテラシー」では、MOS資格取得を目標に授業を進めてきました。

7月23日・7月27日で初めての学内受験が実施され、学科集会において試験の合格者の発表と表彰式が行われました。

Word受験者18名中17名合格。Excel受験者11名全員合格。非常に高い合格率を達成し、そのうちWord受験者には1000点満点を獲得した学生が3名います。なお、以下の3名には、Word試験満点合格という優秀な成績を称え、経営学部長より学部長賞として賞状と副賞(高級ボールペン)が贈呈されました。
 
現代経営学科1年 有吉 一真さん    現代経営学科1年 只野 佳彦さん
 
現代経営学科1年 長光 瞭斗さん

次回は8月8日に、現代経営学科以外の学部1年生を対象とした試験、10月からは2年生以上の学生も対象とした試験を随時実施していきます。IPUでは今後もMOS試験の受験を全面的にサポートし、多くの学生の「挑戦」を期待しています。

iQiPlus