女子柔道部3年ぶりの日本一に輝く!

  • ニュース&トピックス
  • 2016.11.01

10月30日(日)兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で行われ全日本学生柔道体重別団体優勝大会(7人制)で見事本学の女子柔道部が3年ぶりの日本一に輝きました。

準決勝では、宿敵である山梨学院大と対戦し、最初の4人が終わって0対1とリードを許すも、古川、宇野が技ありで勝利し2対1と逆転。大将戦でも小倉が一本勝ちし、3対1で春の5人制(準優勝)の借りを返しました。
決勝の相手は東海大学。先鋒の青柳、次鋒土井が共に一本勝ちし、廣木も技ありの白星で3対0と優位に展開、副将戦でも梅木が一本勝ちし、4対1で見事優勝を果たしました。
日本一に輝くのは3年ぶり4回目となります。

iQiPlus