留学生が小学校で国際交流

  • ニュース&トピックス
  • 2017.01.23

留学生27名が赤磐市立山陽北小学校を訪問し、3年生の児童の皆さんと交流しました。

 留学生が体育館に到着すると拍手で迎えられ、グループに分かれて自己紹介や国紹介をした後。児童の皆さんにけん玉やあやとりなどを教えてもらいました。グループでの交流の後は、留学生から出身国であるベトナムやウズベキスタンに関する〇☓クイズが出題され、大変な盛り上がりとなりました。

 最後は児童の皆さんが「うらじゃ」の踊りを披露してくれ、楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
 IPUでは今後も国際交流と相互理解のためにこうした活動を続けていきます。

iQiPlus