• ニュース&トピックス
  • 2017.01.23

 グローバル教育の推進を目的とした第1回IPU英語スピーチコンテストが開催されました。

 これまでのコンテストとは異なり、企画・立案・運営はすべて学生(海外留学経験を持つ英語教員希望者)によって行われました。

 グエン・ナムくん(国際教育学科)と堀内捺未さん(教育経営学科)による英語と日本語を織り交ぜた国際色豊かな司会進行に沿って、9人の代表者が英語スピーチを行いました。会場内を動き回って熱く語りかける学生、淡々と英語教育について語る学生、聴講者に英語で問いかける学生、英語のユーモアで会場の空気を和ませる学生など、さまざまなパフォーマンスが披露されました。

 4つの審査項目(発音・韻律・表現・内容)をもとに、大橋節子学長、小川正人学科長、トニー先生、ルック先生、ダニエル先生の間で激論が交わされた結果、ドトゥチャンさん(国際教育学科3年)が学長賞に輝きました。奥の深い内容、流暢な発音、聴衆を惹きつける表現力、どれをとっても完璧なパフォーマンスであり、他を寄せ付けない圧倒的な勝利でした。

 聴講者の多くは留学生と春期からNZキャンパスで留学する予定の日本人学生で占められていましたが、「あんな風に堂々と英語で話したい」「ユーモアがしっかり聴きとれなくて残念だった」といった感想が多く寄せられ、英語学習への動機づけが高められたようです。学生スタッフからは、次年度への展望として、予選会の実施、聴講者の集客、代表者個別リハーサルの開催といった改善案が出されました。今後は年2回の開催も視野に入れ、英語教育、留学教育の柱としての位置づけを固め、『英語のIPU』を強く発信してゆく予定です。


(発表者)
国際教育学科3年 レーフォンリー How to Speak English Naturally
国際教育学科3年 チャンディンタンアイン Mother Earth
国際教育学科2年 ダオゴックミンチャウ The Keeper of Secrets
現代経営学科1年 馬越 響 Magic Power of Tears
国際教育学科2年 グエントゥチャン Life Is a Journey
教育経営学科1年 上代 笳奈 Which English will We Speak?
国際教育学科2年 住田大技 My Father
国際教育学科3年 ドトゥチャン Do You Believe in Destiny?
国際教育学科2年 グエンティズエン Happiness

iQiPlus