経営学部主催「課題体験プロジェクト」発表・審査会開催 3組が受賞!

  • ニュース&トピックス
  • 2017.01.25

1月25日(火)1限目の現代経営学科「フレッシュマンセミナー」の時間に、本年度から始まった「課題体験プロジェクト」の発表・審査会が開催されました。

「課題体験プロジェクト」は幅広い知識や見識に裏付けられた「課題を見つけて考え抜き、コミュニケーションできる力」を養成することを目的として、本年度の後期に開催された自ら学ぶことを実践する学生活動です。
今年度のプロジェクトには、室町酒造株式会社、笑顔あふれる矢津の里プロジェクト、岡本製甲株式会社、株式会社引両紋の4社様から課題を頂戴しました。各チームは興味のある課題についてアンケートをとる、現地見学をするなどの調査を行い、アイディアをまとめプレゼンテーションを行いました。
学生達は、アイディアを出すこと、それを説得力をもってまとめることの難しさを経験し、時に挫折しそうになりながらもラストスパートをかけて発表会に到達しました。

有識者による厳正な審査のもと、以下の3組が受賞しました。

★優秀賞(副賞10万円)
「足袋型シューズの市場開拓」
体育学科3年 小山義人
★奨励賞(副賞5万円)
「引両紋のお茶のマーケティング提案」
現代経営学科1年 ファム ティ トゥ ハー
国際教育学科2年 トン チュン ヒエウ
★努力賞(副賞3万円)
「スポーツから広がる日本酒の輪」
現代経営学科1年 笠嶋千奈美

審査員
・審査委員長 山陽新聞社経済部長 小松原竜司様
・株式会社引両紋代表取締役 青山雅史様
・笑顔あふれる矢津の里プロジェクト代表 石村正彦様
・岡本製甲株式会社 営業部 部長 岡本陽一様
・両備ホールディングス株式会社グループ人事営業部部長 清水大助様
・室町酒造株式会社代表取締役 花房満様
・環太平洋大学 大橋節子学長

iQiPlus