教育経営学科 卒論発表会

  • ニュース&トピックス
  • 2017.02.10

平成28年度次世代教育学部 教育経営学科の卒業論文発表会が開催されました。
今年度は4年生31名が卒業研究に取り組み、それぞれのゼミの代表者による工夫を凝らしたプレゼンテーションが行われ、活発な討議が行われました。

自分自身の問題意識、資料収集、調査を行う技術、オリジナルな考察力等、卒業研究で培ったことを大切にしながら、4月からもそれぞれの舞台で活躍することが期待されます。

【卒業研究の題目】(抜粋)
・ゲーミフィケーションを用いた小学校低学年向けデジタル教材の開発研究
・組立て体操がもたらす教育的価値と危険性
・思考プロセスの分析と、「思考力・判断力・表現力」を効果的に育成するための授業改善について
・学校給食の原点について -食べものと健康の関わり-
・不登校の当事者間における「不登校問題」の認識に関する研究
-ある不登校経験者とその保護者の事例調査をもとに-
・家庭環境が及ぼす子供への影響及び人格形成について
・「遊び」が子どもに与える影響について
-ながおキッZ児童クラブ、おかやまプレーパークの観察より-
・ホラーゲームの恐怖とBGMの関連
・発達障害のある子ども達を含めた集団作りに関する一考察
・小学校教員のストレス対処能力について -過去の部活動との関連を通して-

iQiPlus