ダンス部が「レジリエンス体操」を用いて地域の健康運動に参加

  • ニュース&トピックス
  • 2017.03.07

赤磐市立中央図書館主催の健康教室が2月28日、3月1日、3月2日の3日連続で開催されました。
本学の体育学部健康科学科より、畑島紀昭先生、早田剛先生、古山喜一先生が担当し、生活習慣病や認知症予防に関する講義と運動を行いました。

3日目の古山先生が担当した健康教室において、ダンス部が「レジリエンス体操」を参加者の皆様と一緒に実施し、ダンス部員の素敵な笑顔と楽しい体操から「元気をもらった!」などの言葉を参加者の皆様から頂きました。
今後も地域の健康教室などに積極的に参加していきます。

iQiPlus