公務員講座40名が自衛隊体育学校を見学

  • ニュース&トピックス
  • 2017.03.24

3月21日 公務員講座を受講する40名が埼玉県朝霞駐屯地内にある自衛隊体育学校の見学に行きました。

自衛隊体育学校とは陸上自衛隊朝霞駐屯地内に設置されている、陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊の共同の機関のひとつで、自衛隊員の体育指導に必要な知識及び技能を習得させるための教育訓練を行うとともに、体育に関する調査研究を行うことを任務としています。
自衛隊体育学校には本学の卒業生である元レスリング部3名が所属しており、津田 香耶さん(2期生)からは「日々の努力が大切です。頑張って目標の公務員になってください」と激励の言葉を頂きました。

その後、トレーニング場や射撃場、ボクシングリング、りっくんランド(広報センター)など様々な施設を見学し、普段目にすることのない環境に学生は驚いていたようです。
これから公務員試験に挑む学生らは、実際に働く自衛官や卒業生の姿を見てモチベーションが上がったことでしょう。

iQiPlus