体育学科4年阿久井政悟が桃太郎ファイトで1R30秒KO勝ち

  • ニュース&トピックス
  • 2017.04.17

4月17日岡山県総社市にて「桃太郎ファイト」が開催され、本学の体育学科4年阿久井政悟くんがメインイベントで会場を沸かしました。

 本学には18種の体育会が存在し各部日本一を目指して活動している中、阿久井くんは地元倉敷の守安ジムに所属し、トランクスには「環太平洋大学」の看板を背負って日本一、世界一を目指して活動しています。
 今回、サントピア岡山総社で開催された「桃太郎ファイト」は日本L.フライ級タイトルマッチ前哨戦として開催され、阿久井くんはメインイベントで登場。対戦相手はタイのL.フライ級9位スターボールトーシリトゥーム選手。

 開場を埋め尽くす数百人の観客や、ボクシングマガジンや報道各社が集まりる注目の一戦。
 1R開始31秒左ボディーブロー一発で相手を沈める見事なKO勝利。来月5月16日に新設される日本ユース王座決定戦トーナメントにも出場が決定し、更なら活躍に期待します。

『阿久井政悟』
倉敷守安ジム所属
日本L.フライ級7位
2015年全日本L.フライ級新人王

iQiPlus