「日経ビジネス」副編集長・坂田氏が特別講義

  • ニュース&トピックス
  • 2017.06.17

経営学部の講義「現代ビジネス概論」 において「日経ビジネス」副編集長の坂田亮太郎氏をゲストスピーカーにお迎えし、経営学部の学生らに向けた特別講義が行われました。

 日経ビジネス5月1日号に掲載された特集記事「さらば『老害』ニッポン10の提言」を取り上げ、我が国が抱える課題の現状認識から講義はスタートしました。「シルバー民主主義」と言われる現状の概要、それらの制度が生まれた背景、少子高齢化を本格的に迎えるにあたり、どのような解決方法を考えていけばよいのか、若者が選挙権を行使して声をあげる重要性等について白熱の議論が展開されました。そして講義の終盤では、新規学卒者に対する企業の採用活動の現状と、数年後学生が希望する職業に就くために取り組むべきことについて、豊富な取材の蓄積をベースとした知見に基づく議論がありました。

 受講生の大半は今春入学したばかりの一年生であり、これまであまり真剣に意識することがなかった自分たちを取り巻く外部環境の現状、数年後に迎える将来に対して準備を開始する重要性について学ぶことができ、大きく刺激を受けることができました。

 経営学部では、これからも第一線で活躍するゲストスピーカーをお迎えし、さまざまなテーマの講義を開講します。

iQiPlus