「大学生まちづくりチャレンジ事業」採択決定!~ファッションストリートラボ~

  • ニュース&トピックス
  • 2017.07.26

 経営学部現代経営学科が取り組んでいるファッション・ストリートラボのプロジェクトが、岡山市政策局政策企画課による「大学生まちづくりチャレンジ事業」に採択されました。
岡山市の「大学生まちづくりチャレンジ事業」とは、地域づくりの次代を担う人材が地域に定着し、活躍できる環境づくりを進めていく一環として、大学生が地域や企業、NPO等と協働して取り組む活動に対し補助金を交付し支援する事業です。

 昨年の2016年12月22日(木)に表町商店街アムスメール(シンフォニーホール側時計台)にて、『IPU学生と表町がコラボ!~ファッション・ストリートラボ~』を開催しました。このファッション・ストリートラボは、経営学部現代経営学科1年生女子6名が企画・運営を行い、表町商店街の方々とのミーティングと交渉を繰り返し作りあげたイベントです。出演者もほぼ本学学生で構成し、マーチングバンド部にもオープニングでご協力いただきました。

昨年の様子↓
http://www.ipu-japan.ac.jp/49906/

本年度は、岡山市の事業としてさらにレベルアップした取り組みを行います。

 7月15日(土曜日)に開催した「大学生まちづくりチャレンジ事業」キックオフミーティングでは、岡山市の大森市長から激励の言葉を受け、本学からは現代経営学科2年生の料治叶実さんが事業内容のプレゼンテーションを行いました。その後、参加者同士での熱のこもった意見交換が行われました。

iQiPlus