「岡山市大学生店舗応援事業」の協力大学に選定!

  • ニュース&トピックス
  • 2017.08.01

経営学部・現代経営学科は、岡山市産業観光局産業振興・雇用推進課商業振興係による平成29年度 岡山市大学生店舗応援事業の協力大学に選定されました。現代経営学科の学生が、岡山市内にある小規模企業者が営む店舗の魅力向上のため各店舗と協議しながら事業提案・協力活動を行います。

募集店舗(事業者)は、市内にある小規模企業者が営む小売業・飲食業・サービス業の店舗で、例えば、「若者の視点を取り入れたお店づくりをしたい!」「お店で作成するポップやチラシのデザインに若者の意見がほしい!」「顧客満足度調査を実施して、今後のお店づくりに生かしたい!」などの支援を希望される小規模企業者様です。

詳細は、以下のサイトを参照ください。
http://www.city.okayama.jp/keizai/sangyou/sangyou_00534.html

現代経営学科では、幅広い知識や見識に裏付けられた「課題を見つけて考え抜き、コミュニケーションできる力」を養成するために、自ら学習をするという姿勢育成を目指した教育活動を行っています。その教育活動の一環として、岡山市大学生店舗応援事業を実施いたします。

<事業スケジュール(予定)>
8月31日まで:店舗募集期間
9月中:審査・選考・結果通知
10月~:事業着手、
1月~2月:事業実施状況報告会(日時・場所未定)

iQiPlus