チャンプ本決定!~第4回IPUビブリオバトル~

  • ニュース&トピックス
  • 2017.10.20

10月19日(木)の昼休み、第1キャンパス附属図書館閲覧室1にて図書館運営委員会主催「第4回IPUビブリオバトル」が開催されました。

4人のバトラーが自ら選んだ本を片手に5分間の熱い言葉の格闘技を繰り広げました。
(発表順)
①教育経営学科4年 中村和矢さん 『一生懸命ー木村拓也』木村由美子著
②教育経営学科4年 村上由衣さん 『16歳の語り部』 佐藤敏郎監修
③教育経営学科3年 秋山流魚さん 『植物図鑑』 有川浩著
④教育経営学科4年 吉岡幹生さん 『桜の森の満開の下』坂口安吾著

 黒川図書館長から「誰が選ばれてもおかしくないくらい、素晴らしいバトルだった。選ばれた人は、就実大学の決戦を頑張ってほしい」と講評をいただきました。厳正なる審査の結果、④の吉岡さんの選んだ『桜の森の満開の下』がチャンプ本に選ばれました。多彩なジャンルの本が取り上げられ、参加者は大いに楽しむことができました。秋の日の一日、短い時間でしたが読書の世界に浸り、充実したひとときとなりました。

 吉岡さんは11月11日(土)、就実大学で開催される「中国Cブロック地区決戦」にIPU代表として参戦します!皆さん、応援をよろしくお願いします。

iQiPlus