教育経営学科~卒業研究発表会~

  • ニュース&トピックス
  • 2018.02.13

 2月5日(月)に、平成29年度次世代教育学部教育経営学科の卒業研究発表会が開催されました。今年度は4年生22名が卒業研究に取り組みました。 
教育経営学科2年生の司会による発表会では、6名の代表者による工夫を凝らしたプレゼンテーションが行われました。フロアから質問が寄せられ、活発な討議が行われました。自分自身の問題意識、資料収集、調査を行う技術、オリジナルな考察力等、卒業研究で培ったことを大切にしながら、4月からもそれぞれの舞台で活躍することが期待されます。

卒業研究の題目(抜粋)
・「知識」と「記憶」についての分析と、「事実的知識」の効果的な記憶方法に関する研究
・教師の相互作用行動に関する研究-授業分析を通して-
・社会人に求められる対話力の研究
・学校教育におけるパソコンを利用した“動く教材”の開発に関する研究
・音楽のテンポによる曲の印象の変化
・小学校理科における冬の星の夜間観察を促す授業づくりについて
・協調の原則は守られているのか

iQiPlus