第8期生494名が旅立ち~卒業証書・学位記授与式~

  • ニュース&トピックス
  • 2018.03.14

3月10日土曜、岡山市民会館にて第8期生の卒業証書・学位記授与式が執り行われ、通信学生含む494名が希望を胸に新たな一歩を踏み出しました。

本学の学位記授与は学科代表でけではなく、全卒業生の呼名一人一人を読み上げ、全員が4年間の思いを込めた返事をします。これは第1期生の卒業式から変わりません。

大橋節子学長からは「それぞれのベストを目指して努力を続けてほしい」と卒業生を激励。送辞では力強く語ってくれた諸富まりなさん(教育経営)が「出会った仲間と共に未来を切り開きます」と決意を述べました。

会の最後には卒業生を代表して、森元楓香さんら謝恩会委員会の4学生が制作した保護者に感謝を伝える動画を上映。会場が感動の涙で包まれました。
夜には岡山プラザホテルにてで謝恩会も行われ、卒業生は恩師や友との別れを惜しんでいました。

卒業式・謝恩会の様子は校友会公式HPからご覧になれます。

アルバムはコチラをクリック

iQiPlus