IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 硬式野球部 > 【中国六大学野球野球春季リーグ戦 対 東亜大学 ~開幕週~ 】

【中国六大学野球野球春季リーグ戦 対 東亜大学 ~開幕週~ 】

開幕週  1日目 第1試合

東亜大 011 000 100  計3

環太大 300 300 000  計6

バッテリー

西山(岡山理科大学附属④)

―平松(創成館①)

二塁打

・仲村(筑紫台②)

〇初回、押部(育英④)の中前打で出塁し、2番久城(吉田③)も相手の失策を誘い出塁し初回からチャンスで3番仲村(筑紫台②)の適時二塁打で幸先よく先制点を挙げると続く、安藤(米子北②)の内野ゴロの間に追加点を挙げ3点を先制した。

投げては、西山(岡山理科大学附属④)、仲尾(生光学園②)、佐々木龍(崇徳③)のリレーで逃げ切り3-6で勝利した。

 

開幕週 2日目 第3試合

環太大 000 000 020 計2

東亜大 000 000 000 計0

岩永(岡山東商業④)、仲尾(生光学園②)

―平松(創成館①)

〇白熱の投手戦を制し勝ち点獲得

先発岩永(岡山東商業④)が8回まで1安打に抑える投球で味方の援護を待ち8回矢野(済美①)がバットを折りながらもしぶとく左前打を放ち1番押部(育英④)も右前打続き3番仲村(筑紫台②)適時中前打で先制点を挙げた。

9回仲尾(生光学園②)が3人で締め試合終了。2連勝で開幕カード勝ち点を挙げた。