IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 硬式野球部 > 中国六大学野球春季リーグ戦 対 福山大学 ~第二週~

中国六大学野球春季リーグ戦 対 福山大学 ~第二週~

平成31年度中国六大学野球春季リーグ戦・第二週が

山口県・津田恒美メモリアルスタジアムにて行われました。

 

 

第二週 1日目 第3試合

環太大 000 000 000 計0

福山大 001 001 10× 計3

 

バッテリー

西山(岡山理科大学附属④)、辻(関西大学北陽①)、大石(創成館②)

―熊谷(生光学園②)

〇初回、先頭押部(育英④)が安打を放ち出塁するも後続続かず得点をあげることはできなかった。

投げては西山(岡山理科大学附属④)、辻(関西大学北陽①)、大石(創成館②)のリレーで3点に抑えるも打線が繋がらず完封負けを喫した。

 

第二週 二日目 第二試合

福山大 100 000 010 計2

環太大 001 001 03× 計5

 

バッテリー

岩永(岡山東商業④)、大石(創成館②)、仲尾(生光学園②)、佐々木(崇徳③)

―平松(創成館①)

二塁打

・松岡(神港学園神港③)

〇先発の岩永(岡山東商業④)は、初回に先制点を許す苦しい展開になるも三回、梅本(育英③)の四球で出塁すると後続が犠打で繋ぎ

一番押部(育英④)の左前適時打で同点に追いつく。

六回、一点を追加し勝ち越すも八回に二番手の大石(創成館②)が二死から四球を出し続く打者に連続で安打を許し同点に追いつかれる。

裏の攻撃に、先頭藤田(岡山理科大学附属②)がバットを折りながらも内野安打を放ち、続く安藤(米子北②)も中前打で繋ぎ六番松岡(神港学園神港③)の右適時二塁打で再び逆転に成功し2-5で勝利を収めた。

 

第二週 三日目 第1試合

福山大 000 110 001 0 計3

環太大 000 100 020 1× 計4×

*延長10回タイブレーク

バッテリー

西山(岡山理科大学附属④)、佐々木(崇徳③)

―平松(創成館①)

二塁打

・藤田(岡山理科大学附属②)

三塁打

・祝出(都城東②)

・見村(神港学園神港④)

〇一勝一敗で迎えた第三戦、四回に先制点を許すもその裏、2番祝出(都城東②)が右三塁打を放ち続く仲村(筑紫台②)の犠飛で同点に追いついた。

しかし、五回先頭に安打を許し適時打を打たれ再度逆転を許す厳しい展開となった。

八回、七番梅本(育英③)が右前打で出塁し、代打見村(神港学園神港④)の適時三塁打で同点に追いつき相手の暴投で逆転に成功した。

しかし、九回に先頭打者を内野安打で出塁を許すと犠打、内野ゴロの間に進塁し暴投で再び同点に追いつかれた。

十回裏の攻撃、代打熊谷(生光学園②)が相手の失策を誘うゴロを放ち3-4でサヨナラ勝ちを収めた。

2勝1敗で勝ち点を獲得した。