IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 男子バスケットボール部 > 滋賀レイクスターズバスケットボールチーム、IPUにて合宿!!

滋賀レイクスターズバスケットボールチーム、IPUにて合宿!!

滋賀県の拠点に活動している滋賀レイクスターズが7月8日から10日までの3日間、IPUの施設を利用し、合宿を行いました。

合宿といっても、スキルアップが狙いではなく、チームビルディング(メンタルトレーニング)と身体計測及びフジカル測定が目的でした。

今回の合宿についてGMの西村氏は「平常での活動場所を離れて合宿をすることにより、より強固なチーム作り(仲間との関係づくり)を行なっていきたい」とおっしゃっていました。

そして今回のチームビルディング(メンタルトレーニング)の講師は原田研究所所長の原田隆史氏、とスタッフ2名。原田氏は「原田メソッドでひとりでも多くの人を元気にしたい」と日々全国を走り回っている先生です。元々は中学教師(陸上部顧問)です。

活動の様子

8日(月)の午後から、そして9日(火)にかけて合計13時間のワークショップ。かなりハードな印象を受けました。

選手・スタッフともに「久しぶりに長時間椅子に座っていた」と、つぶやいていました。

2日目(9日)の午前も同様にメンタルトレーニング(ワークショップ形式)

内容は、チームビルディングと「DIPCA.3(心理的競技能力診断検査)」の解説

2日の午後は「チームビルディング」滋賀レイクスターズのチーム方針をスタッフ・選手全員で完成させました。

IPU学生(森ゼミ)も特別に参加させていただきました。学生も真剣に取り組んでいました。貴重な経験に感謝!

2日間の講習会後の1枚。みんないい笑顔です。学生(2名)も一緒に!

2日(9日)の夜は久しぶりのトレーニング。選手もイキイキしておりました。

最終日(10日)は、身体計測及びフィジカル測定

実施した測定項目は

[形態計測]

・身長計測

・In Body

・BLS

[筋力測定]

・等速筋力測定

⇒膝関節伸展屈曲(60deg/sec,180deg/sec、300deg/sec)

[有酸素性能力測定]

・乳酸カーブテスト

⇒今回はPower Maxで測定を実施

[ジャンプ力測定]

・垂直跳び

・スクワットジャンプ

・リバンドジャンプ

[調整力測定]

・全身反応時間

9時から測定を開始して、12時に測定を終了。

現場には、スポーツパフォーマンススーパーバイザーの中山氏、ATの石坂氏、S&Cの古谷氏の3名がチームスタッフとして帯同し、測定の様子を見学していた。今回の測定をベースラインに、今後も測定を継続させて頂きたいとの声も出ており、チームのトレーナー陣からは非常に好評を頂きました。(報告:國友)

<今回の合宿について>

宿泊や食事を始め、教室の確保やその準備、そして測定等に携わってくれた教員や学生の皆さんには、スタッフ及び選手全員が感謝しつつ、本当に有意義な合宿だったとおっしゃられていました。

また、選手・スタッフから「集中できて良かった」というコメントも飛び交っていました。

滋賀レイクスターズにとって、良い合宿になったのではないかと思われます。

最後に、西村GMのお礼の手紙から

「この度は合宿で大変お世話になりました。
おかげさまで大変実りの多い合宿となりました。ありがとうございました。
学生の皆さんも気持ち良く挨拶をしてくれ、
また選手の出身高校の後輩がいたり、一般の学生がサインをもらいに来てくれたりと交流もできたようです。
クラブのSNSでも御校の施設の素晴らしさなど何度か紹介させてもらったところ、反響も多かったです。
これをご縁にぜひ今後も交流をさせていただければと思っております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
この度は本当にありがとうございました。」
今回全員で考え抜いた目標を達成できるように岡山から応援させて頂きます。
また、お越しください。今度はバスケットボールをしましょう!
男子バスケットボール部 監督 森  億