環太平洋大学 体育会 > 硬式野球部 > 【大橋博理事長杯IPU部内リーグ戦第2節】UNIONS 対 PHOENIX・FUTURES 対 IMPACT

【大橋博理事長杯IPU部内リーグ戦第2節】UNIONS 対 PHOENIX・FUTURES 対 IMPACT

9月24日(日)【赤坂グラウンド】

大橋博理事長杯IPU部内リーグ戦・第2節

第1試合 UNIONS 対 PHOENIX

第2試合 FUTURES 対 IMPACT

以上2試合が行われました。


第1試合 UNIONS 対 PHOENIX

【スターティングメンバー】

 

U 000 000 000 計0

P 000 001 00×   計1

 

バッテリー

U 中尾(大田①)、多田(高松商業①)、上田(広島新庄①)、保坂(奏)(小郡①)

-金高(広陵①)

P 大塚(坂出商業①)、中村(祐)(日本大学櫻丘①)、平澤津(クラーク記念国際①)、中塚(鳥取城北①)、高槻(京都共栄学園①)

-佐藤(貴)(生光学園①)


後期初の1年生チーム同士の対決。互いに譲らず、スコアボードに0が並ぶ戦いの中、先手を切ったのはPHOENIX。

6回、2死から1番長谷川(筑陽学園①)が四球で出塁。2番佐藤(貴)(生光学園①)の安打、3番竹中(済美①)の適時打で1点を先制する。その後も、2死満塁と追加点のチャンスとするも相手投手に抑えられた。1点を取り返したいUNIONSだったが、相手バッテリーに思う攻撃をさせてもらえずそのまま試合終了を迎えた。前期2位のUNIONSにとっては痛い2連敗という結果になった。一方、PHOENIXは悲願の初勝利を収めた。


第2試合 FUTURES 対 IMPACT

【スターティングメンバー】

 

F 011 010 000 計3

I 000 001 000 計1

 

バッテリー

F 家森(玉島商業③)、又吉(浦添④)

-志賀(文徳③)、宮本(将)(岩国商業②)

I 岩永(岡山東商業②)、甲斐(三潴②)、石賀(岡山県共生①)、小谷(市川②)

-岩佐(大東②)


試合が動いたのは2回。先行FUTURESは6番長澤(東洋大姫路③)が中前打で出塁し、7番志賀(文徳③)の犠打、8番宮崎(玉野光南③)の右飛で3塁に進み、先制点のチャンスを迎えた。続く打者が相手投手に追い込まれるも、続く球を投手が暴投。その間に3塁走者が本塁を踏み1点先制。3回にも、安打・四球・犠打・犠飛と繋ぎ1点を追加した。5回にもまたも1点を追加し、3-0と相手を突き放した。

このままで終われない、前期優勝のIMPACT。6回に6番岩佐(大東②)が死球で出塁し、萩倉(駿台甲府②)の右前打、溝口(明徳義塾②)の犠飛で1点を返す。追加点を奪いたいIMPACTであったが、その後の攻撃は全てを3者凡退とされ、試合終了となった。