環太平洋大学 体育会 > 硬式野球部 > 【OP戦】対 広島文化学園大学 緊迫するゲームの末…

【OP戦】対 広島文化学園大学 緊迫するゲームの末…

中国地区大学野球連盟・広島文化学園大学とオープン戦を行いました。

3月3日(土) 対 広島文化学園大学

広島文化学園G

環太大 100 000 100 計2

広文大 103 010 00× 計5

バッテリー

田沼(三浦学苑②)、岡(神戸弘陵学園①)、木村(今治南④)、小谷(市川③)

―金高(広陵②)、井上(高砂③)、志賀(文徳④)

三塁打:松永(浜田②)、槇山(久留米商業③)

 

●2-5で惜敗

初回、先頭の松岡(神港学園神港②)が内野安打で出塁すると続く梅本(育英②)が犠打を決め得点圏に走者を進めると見村(神港学園神港③)が鋭く中前適時打を放ち幸先良く先取点を挙げるも

その裏、守備の乱れから得点を許し同店。続く三回は一回に四安打を浴び三点を失うとさらに五回にも一点を失った。

意地を見せたい攻撃陣は、途中出場の松永(浜田②)の右超三塁打を放ち槇山も右超適時三塁打を放ち得点を奪うも反撃はここまで。

 

課題が多く見つかったゲームとなった。