環太平洋大学 体育会 > 硬式野球部 > 【OP戦】 対 JFE西日本・福山大学

【OP戦】 対 JFE西日本・福山大学

社会人野球・JFE西日本、福山大学【B】とオープン戦を行いました。


10月7日(日)

対 JFE旭ヶ丘G

環太大 000 000 011 計2

JFE 400 010 30✕ 計8

バッテリー

岩永(岡山東商業③)、廣山(崇徳①)、仲尾(生光学園①)、小谷(市川③)、大石(創成館①)、屋良(浦添③)

-志賀(文徳④)、金高(広陵②)

二塁打:志賀(文徳④)、見村(神港学園神港③)

●この日先発した左腕岩永(岡山東商業③)が初回に三本の長短打と二個の四球で四点を失う厳しい展開での幕開けとなった。

何とかしたい攻撃陣も相手先発を打ち崩せず試合は終盤まで進んだ。

七回、変わった相手投手を責め立て見村(神港学園神港③)の適時打で一点を返すもその裏屋良(浦添③)が自らの失策も重なり三点を奪われた。

その後攻撃陣も一点しか取れず試合は終了した。

 


【B戦】

対 福山大学

和気ベースボールパーク

福山大 001 002 000 計3

環太大 202 540 20✕ 計15

バッテリー

佐々木(崇徳②)、大原(備前緑陽③)、岡(神戸弘陵①)、平澤津(クラーク記念国際②)、田沼(三浦学苑②)、小幡(三重①)、平木(千原台①)

-熊谷(生光学園①)、叶(国分中央①)、高梨(三浦学苑①)

二塁打:叶(国分中央①)

三塁打:飯田(関西大学北陽①)

○先発を任されたのは、右腕佐々木(崇徳②)。初回相手打者を三者連続三振で斬ると

攻撃陣は、相手先発の乱れを逃さず三四死球一安打で二点を先制。試合は一度もリードを許さず終わってみれば12安打15得点の完勝。投げては七人の継投で相手打線を寄せ付けなかった。