環太平洋大学 体育会 > 陸上競技部 > 本原が日本インカレ標準記録を突破!~丸亀カーニバル〜

本原が日本インカレ標準記録を突破!~丸亀カーニバル〜

【跳躍】

4月8日(土)から9日(日)にかけて、Pikaraスタジアム(丸亀市)において第1回丸亀陸上競技カーニバル大会(丸亀カーニバル)が開催されました。この大会は、5月に行われる中四国インカレの出場選手選考会に位置付けられており、各選手とも入念な調整で照準を合わせてきました。

天候はあいにくの曇り空、時には雨もパラつく中での試合となりましたが、8日に行われた女子走幅跳で、本原朱莉(体育1・総社南)が日本インカレB標準記録(5m95)を突破する5m96の跳躍で優勝を飾りました。

また、男子三段跳に出場した松田敬佑(体育3・鹿児島)は、15m00の大会新記録で優勝、女子走高跳に出場した見良津菜緒(体育2・宮崎学園)も、同じく1m65の大会新記録で優勝を飾りました。

その他にも多くの選手が自己記録を更新、あるいは自己記録に迫る記録をマークするなど、中四国インカレへ向けて強い手応えを感じることができました。

※その他の記録は、香川陸上競技協会Webサイトをご覧下さい。