環太平洋大学 体育会 > 陸上競技部 > 走幅跳で本原が2連覇!三原は悔しい4位~中国四国インカレ~

走幅跳で本原が2連覇!三原は悔しい4位~中国四国インカレ~

5月11日から13日にかけて春野総合運動公園陸上競技場(高知)で開催された「第72回中国四国学生陸上競技選手権大会」の女子走幅跳で、本原朱莉(体育2・総社南)が優勝、2連覇を果たしました。

3本目に5m76をマークした本原は、試合後「まだまだ頑張らないといけない。記録には満足できませんが、内容のある試合になったので次に繋げます」と今後を見据えたコメントを残しました。一方、5m43の4位と悔しい結果に終わった三原美樹(体育2・英明)は、最終日の女子三段跳で挽回。跳ぶ毎に記録を伸ばし、5本目には自己新記録となる11m80をマークし、2位に入りました。