環太平洋大学 体育会 > 女子硬式野球部 > 【女子硬式野球】オープン戦(倉敷ピーチジャックス女子部)

【女子硬式野球】オープン戦(倉敷ピーチジャックス女子部)

4月8日(日)赤坂ファミリー公園野球場にて倉敷ピーチジャックス(女子)とオープン戦を行いました。
結果は以下の通りです。

1試合目 倉敷ピーチジャックス 1-25 IPU

倉敷 000 000 1 1
IPU 239 335 / 25

【戦評】
初回、IP Uの攻撃1番中山がフォアボールで出塁すると、2番平島のライト前ヒット、3番田口のレフト前タイムリーで1点を先制し良い形で初回に流れをつかんだ。
投げては先発犬飼が、4回まで三者凡退に抑える好投をみせた。
攻撃は14四死球と18安打の猛攻を見せ、25得点。
五回からマウンドに上がった小松も一失点に抑える好投で、1ー25でIP Uが勝利した。

2試合目 IPU 29-0 倉敷ピーチジャックス

IPU 827 480 0 29
倉敷 000 000 000 0

【戦評】
1回表
先頭打者の中江が3ベースヒットで出塁からファーボールと打者1巡をする
髙橋、西門、八幡、濱、中山のヒットが絡み初回一気に8得点。
1回の裏
先頭打者にヒットを許すも、無失点で抑える。
2回表
5番西門が3ベースヒットで出塁をし、続く藤村のヒットで1点追加。
その後盗塁を決め0アウト2塁となり7番八幡の打球で1アウト3塁となる。
8番濱がレフトにヒットを打ち、1点追加をしこの回2点追加。(0-10)
3回表
3番田口のヒットに続き、打者1巡をする髙橋、西門、藤村、八幡、濱の連続ヒットが絡み
7点追加。(0-17)
4回表裏
両者ヒットが出るも得点にはならず。
5回表
2番代打平島が2ベースヒットで出塁、続く3番田口のヒットで1アウト1.3塁。
4番代打田中のデットボールにより満塁になり5番代打八木がヒットを打ち2点追加。6番藤村が塁を進め1点追加。その後も
相手のエラーが絡み1点追加。(0-21)
6回表
9番代打坂元がセンター前ヒットで出塁し盗塁を決め0アウト2塁。
続く中江が2ベースヒットを打ち1点追加。そのご相手のエラー、ファーボール、
濱のヒットが絡み7点追加。(0-29)
最終回
両者得点を取ることができず試合終了。

次回のオープン戦は4月14日(土)広島県福山リトルシニアのグランドにて行います。
応援よろしくお願い致します。