環太平洋大学 体育会 > 女子ハンドボール部 > 西日本学生ハンドボール選手権大会

西日本学生ハンドボール選手権大会

IMG_2546

7月8日~10日まで大阪府堺市で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会に出場してきました。

私たちは、インカレのシード権をかけてのトーナメント戦で、1回戦の相手は、関西リーグ1位の大阪体育大学さんとでした。

強豪の大学と試合。名前負けはしたくない。という思いで組み合わせが決まってから必死に練習を重ねてきました。今回の西日本インカレのテーマは「チャレンジし続ける」ということで、練習の時からチャレンジすることを意識し逃げたプレーはしない。積極的にと全員で意識してきました。

相手は力がある。しかし、私たちにも勝るものがある。と監督からの言葉で自分たちは自分たちらしさを改めて確認し、IPUの女子ハンドボールらしさを発揮してきました。

IMG_2546

試合前半は、3年生渡久地美音(那覇西高校出身)が1得点目を取り、キーパー2年生渡辺綾菜(岩国商業高校出身)の好セーブなどもありかなり盛り上がりました。その後は、相手に連続で得点を許してしまい、2-11相手リードで前半終了しました。

IMG_2548

 

IMG_2547

後半は、キャプテン4年生田中花実(熊本城北高校出身)の体を張ったプレーや、1年生野崎夏美(那覇西高校出身)のシュート、3年生福美沙紀(松橋高校出身)の好セーブもあり相手に追いつこうとしたのですが、結果9-25で追いつくことができず負けてしまいました。

IMG_2544

 

IMG_2541

インカレのシード権は取れなかったですが、また次の秋季リーグ・全日本インカレに向けてまた頑張っていきたいと思います。

西日本インカレのたくさんの応援ありがとうございました。

これからもIPU女子ハンドボール部の応援をよろしくお願いします。