レディースカップ

12/25〜12/28の4日間にわたり第三体育館と第四体育館でレディースカップが行われました。
玉野光南高校さん、鳴門高校さん、大津商業高校さん、熊本城北高校さん、香川中央高校さん、仁愛女子高校さん、神埼清明高校さん、四天王寺高校さん、西南学院高校さん、賀茂高校さん、神戸星城高校さんの12チームが参加して下さいました。

この4日間で多くの試合を重ね、各学校でそれぞれ課題や手応えを掴むことができたと思います。
私たちも高校生とゲームを行い、今のチームには課題がまだまだ沢山あると実感しました。自分達は、4日間運営を行いました。運営をしていく中で大会を運営することの大変さや難しさを肌で実感することができました。それと同時にいつもして頂いている事への感謝の気持ちが生まれました。

新チームになりスタートしたばかりですが、これから結果を残していけるように、日々努力を重ねまた、様々なことに挑戦していきたいと思います。
参加して下さった各高校の皆さん、ありがとうございました。

また、今日は、レディースカップ終了後に体育館周辺、部活で使っている倉庫の清掃を行いました。

日頃お世話になっている施設や建物などを綺麗に清掃する事で建物に感謝の気持ちを伝えることが出来ました。

年明けからは綺麗に整った環境で練習できるので気合いを入れ直して頑張っていきます。また、日頃から片付けや掃除を行う習慣をつけていきます。掃除をしていく中で、他学年との会話が増えたり協力し合う事でチーム内の仲も深められたと思います。
これからも定期的に片付けや掃除をし、綺麗に保てるようにしていきます。

2018年は沢山の応援を頂き本当にありがとうございました!

2019年もIPUらしく戦っていきますので今後とも応援のほど宜しくお願いします。