春の強化試合 第1戦

【試合結果】

IPU   24ー33 近畿大学

5月26日、13:00にIPUにっとて今期初となる試合が始まりました。

前半スタンドオフの大城が敵陣で相手ディフェンスのギャップを切り裂き先制トライを奪うものの、BKのデイフェンス・FWとBKのリンクが上手く機能せずたてつずけにトライを奪われ19ー7で終えました。

後半は、BKが少しずつ機能し3トライを奪うも前半の失点が多く、勝利することができませんでした。

【監督コメント】

春強化試合の初戦にあたり、ゲームの入りは良く、関西大学Aリーグのフィジカルは通用していたものの、判断やスキルの差があった内容でした。まだベースラグビーを導入している段階で、FWとBKとのリンクや、BKでの攻撃でのシェイプが統一されず、ミスが目立ちました。4月から取り組んだ練習の成果が、少しずつパフォーマンスとして現れてきているので、さらなるレベルアップを目指します。