IPU・環太平洋大学 体育会サイト > サッカー部 > 2000人が集結!5日間の激闘が閉幕~IPUフェスティバル~

2000人が集結!5日間の激闘が閉幕~IPUフェスティバル~

2019年8月7日~11日まで行われた第10回環太平洋大学サッカーフェスティバル。今回の参加校は70校約2000人の高校生が5日間で環太平洋大学フェスティバルに集結してくれました。運営・設営はすべてIPUサッカー部員11会場で実施。

◆大会公式フェイスブック
◆各会場運営風景(撮影者 清水 淳)
◆ゴールキーパークリニック風景(撮影者 清水 淳)

【主な活動内容】

・高校様へのご招待文章作成
・会場予約・設営
・組合せ作成
・アンケート作成
・氷購入・弁当配達・パンプレット作成・協賛集め
・宿泊担当・送迎バス配車
・審判・ボールパーソン
・栄養セミナー実施
・熱中症対策班
・指導者懇親会準備 など

毎日、各会場の担当者はクラブハウスヴィクトリーに集まり反省会を実施。大会質向上に努めました。また、学内のトレーナー同好会「SAT」が体育学科と健康科学科の先生を中心に各会場本部に常駐。選手の怪我などの対応を行っていただきました。

【目的】

・在学生の出身校へのおもてなし
・大学生運営能力向上
・大学のPR など

【イベント】
・株式会社 明治 様 栄養セミナー(2回)
・審判部によるユース(高校生年代)審判セミナー(2日間)
・ゴールキーパークリニック(主中学生対象2日間・高校生対象4日間)

【協力】
・株式会社 萩原工業様より 日陰作成の為、ブルーシート(10m×10m)20枚を寄贈
・キリンビール(株)岡山工場 様よりスポーツドリンク10ケースを寄贈

・NTN岡山製作所㈱(グラウンド提供)
・学芸館高校サッカー部(グラウンド提供)
・就実高校サッカー部(グラウンド提供)
・瀬戸高校サッカー部(グラウンド提供)
・龍谷高校サッカー部(グラウンド提供)

沢山のご協力ありがとうございました。

大会終了後より、次年度に向けて準備を行い後輩たちへ襷が繋がれます。
今大会へご参加いただきた高校様をはじめとする、大会に関わってくださった方々に心より感謝申し上げます。