IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 女子硬式野球部 > 【女子硬式野球】第4回全国大学女子硬式野球選手権大会

【女子硬式野球】第4回全国大学女子硬式野球選手権大会

5月19.20日に高知県安芸市の安芸球場で大学選手権大会が行われました。
結果は以下の通りです。

1回戦 IPU 1-8 平成国際大学 ×
IPU 000 10 1
平国 031 22× 8×
*大会規定により5回コールド

【戦評】
2回に先発の小松が先頭打者を二塁打で出塁させ、後続にもヒットを打たれて2点を失う。
4回に3番田口が四球で出塁し、後続も四球で満塁になり相手ピッチャーのボークにより一点追加する。
4回ピッチャーが犬飼に変わり四球でランナーを出し長打で2点を失い
5回にヒットなどで2点を失い、大会規定により5回コールド負け


敗者戦 折尾愛真短期大学 0-7 IPU
折尾 000 00 0
IPU 210 4/ 7
*大会規定により5回コールド

【戦評】
一回表、先発の小松はランナーを出すも無失点に抑える。
一回裏、先頭小島が四球で出塁すると2番中山が送りバントを決める。3番田口の時に、小島が三盗を成功させ、3番田口、4番寺村、5番増田の連続ヒットで2点を先制する。
2回裏、8番濱がヒットで出塁すると、1番小島のセーフティバントでピッチャーが悪送球し、一点を追加する。
4回裏、7番高橋がヒットで出塁すると、そこから相手のミスなどで4点を追加し、7対0。
5回表を抑え、大会規定により5回コールドでIPUの勝利。


次回のオープン戦予定は、5月26日(土)吉井グランドで福知山成美高校と行います。
応援よろしくお願い致します。