2月11日から

23日まで、春合宿が始まり4月から入学してくる新1年生も参加しました。


今の期間は、オフシーズン。
ボールを使う練習よりもランメニューやウエイトトレーニングなど自分の体をつくっていくという時期です。
ランメニューやウエイトトレーニングをしていくことでプレーの質を高めることができるため、一人一人が声を出し励まし合いながら、乗り越えて来ました。
新1年生は、初めての大学での練習。

新しい仲間、新しい環境に緊張と不安を抱えていました。
ウエイトトレーニング、バスケットの練習では、大学生が新1年生に指導しながら、自分たちも改めて重要なポイントを復習していくことでやっている意味などを意識することができました。

最初は、お互いに緊張していましたが時間が経つにつれて新1年生も声を出せるようになったり、大学生と新1年生が一緒にご飯を食べたりととてもチームの仲が深まってきたと思います。

新1年生にとっても大学生の私達にとっても、とても貴重な春合宿になり、個々のレベルアップや、チームのレベルアップもできました。
これからのシーズンで良い結果をご報告できるようにチーム一丸となってさらに飛躍していけるよう春合宿以降も気を引き締めて頑張って行きます。