IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 女子バスケットボール部 > 2019年 中国大学バスケットボール春季優勝大会 ③

2019年 中国大学バスケットボール春季優勝大会 ③

春季優勝大会決勝リーグの戦績を報告します!

 

5月1日(水)

IPU  40 - 84  広島大学

 

 

広島大学は、インカレ出場した際の主力メンバーがそのまま残っている

経験値・能力がとても高いチームです。

その相手に2Q残り3分まで10点差と粘りましたが、

そのあとは徐々に点差を離され、試合終了となりました。

 

 

5月2日(木)

IPU  62 - 65  倉敷芸術科学大学

 

 

決勝リーグ2戦目もインカレ出場したチームでした。

リバウンドと粘りのDEFで4点を追う形で前半を折り返し、

3Q途中でリードする場面がありましたが、こちらのTOから流れを持っていかれ敗戦となりました。

 

 

5月3日(金)

IPU  70 ― 78  広島文化学園大学

 

 

中国地方で最も勢いのあるチームとの一戦でした。

相手のペースに合わせず、自分たちのペースで試合でバスケをしようとしましたが、

TOが多く、ファウルも重なり、思うようにプレーができずに終わってしまいました。

 

今期の春季優勝大会の総合順位は、4位となりました。

決勝リーグでは全敗でしたが、今後に繋がるとても良い経験が出来たと感じています!

 

この大会では、上級生主体のチームが多い中、

IPUは新入生のプレータイムが長くなる試合がほとんどでした。

上級生を毎日相手にし、フィジカル面やスキル、脚力などの差を実感させられ

これからレベルアップするための良い刺激をもらうことが出来ました。

秋のリーグでは必ずリベンジし、目標の1つであるインカレ出場を果たせるよう

全員で課題を分析、明確化していきます!

 

 

たくさんの応援、本当にありがとうございました!!