12月20日に大阪府にある丸善インテックアリーナで日本選手権が行われました。


結果は、2回戦で飛騨高山ブラックブルズさんと対戦し、23-14で負けてしまいました。
緊張からかアップではミスが多く雰囲気も上がらず自分達らしさもがあまり出せていませんでした。しかしゲームでは実業団さんの力強くてパワフルな攻撃に負けず自分達は小柄ながらも足を動かしてミスを誘ったDFをすることができました。また、攻撃では相手の厚い壁を壊す為に粘り強くクロスで強く間を攻めたり、隙間からミドルシュートを狙って得点を重ねる事が出来ました。


実業団相手に試合をさせて頂くことで得るものも沢山ありました。そして挑戦し続けることでそれぞれレベルアップをする事ができましたし、チーム的にもとても良い刺激になりました。

この経験を無駄にしないよう練習に取り組み、春リーグに向かって邁進していきます!

今後も引き続き女子ハンドボール部の応援を宜しくお願いします。