IPU・環太平洋大学 体育会サイト > 女子レスリング部 > 榎本、全日本2大会連続の3位入賞!~全日本選抜選手権~

榎本、全日本2大会連続の3位入賞!~全日本選抜選手権~

3位入賞の榎本=右から2人目(青) ※(公財)日本レスリング協会提供

6月14日(木)~17日(日)、駒沢オリンピック公園総合運動場体育館にて「明治杯全日本選抜レスリング選手権大会」が開催され、本学女子レスリング部から女子65kg級に(体育学科3年/青森・八戸工業大学第一高校出身)が出場し、天皇杯に続く全日本大会での3位入賞となりました。
本大会は、今年度の世界選手権日本代表選考会でもあり、昨年度の本大会や天皇杯の3位以内など、選抜された選手のみで争われました。榎本は一回戦で11-0のテクニカルフォール勝ちで準決勝に駒を進めましたが、準決勝では今年のワールドカップ日本代表選手に善戦したものの、判定負けとなりました。
今年の世界選手権代表は逃しましたが、これから全日本学生選手権大会や年末の天皇杯と大きな大会が続きますので、全てにおいて上位入賞できるよう、これからも一層努力してまいります。