健康科学科 教員紹介

教員紹介

健康科学科

飯出 一秀教授

  • 健康科学科 学科長

専門領域:スポーツ医学(アスレティック・リハビリテーション)/柔道整復学/健康科学

トレーナーとしてオリンピックや世界大会を目指し、「勉強したい!」「資格が取りたい!」 と大きな夢を持っている貴方、本学科でトップレベルの教授陣から指導を受けて夢を叶えてください。貴方の夢の第一歩を後押し、応援します。

新井 啓之特任教授

  • 健康科学科 副学科長

専門領域:病理学概論/衛生学・公衆衛生学/国家試験対策

卒業後に自分がつくであろう職業をはっきりと想像できるように、実現することの大切さを、実現に近づいていく楽しさを、学生一人一人に、サポート、指導していくことの出来る教育機関です。将来の夢の実現に向かって一緒に頑張ろう

早田 剛准教授

  • 健康科学科 副学科長

専門領域:バイオメカニクス/運動学/装具学/スポーツ健康実習

運動における「なぜ?」を、動作解析や生理学的実験を通して数値化し、身体について学んでいきます!大学にしかできない国家試験レベル以上の学びをしていこう!

古山 喜一准教授

専門領域:柔道整復/健康運動/スポーツコンディショニング

ケガの治療を施す柔道整復師は、体の構造や各器官の役割といった基礎医学分野の他に、運動器疾患の病態や治療方法などの専門分野の学問修得が必要になります。適切な施術が提供できる柔道整復師を目指し、一緒に大いに勉強しましょう。

河野 儀久講師

専門領域:柔道整復学/体力トレーニング論/ストレングス&コンディショニング/アスレティックトレーニング/アスレティックリハビリテーション

これからの柔道整復師は、治療技術プラスアルファが求められます。 医学的な知識・技術をベースとして、トレーニングやリハビリ指導も一緒に学んでゆきましょう。

小玉 京士朗講師

専門領域:スポーツ医学(サッカー領域)/リハビリテーション(整形外科領域)/障がい者スポーツ

私達は怪我をした人を最初から最後まで診る職業となります。「この先生に診てもらえて良かったな」と思ってもらえる柔道整復師を一緒に目指し頑張ってみませんか?

畑島 紀昭講師

専門領域:感染管理学/柔道整復学

患者さんやスポーツ選手のサポートをすることは専門の知識が必要となり、その知識を身に着けるには日々の努力が必要となり非常に大変です。しかし、やりがいがあり、人に役立つ楽しい仕事だと思うのでお勧めです。

三瀬 貴生講師

専門領域:スポーツ医学、スポーツ外傷・障害の予防、アスリートのコンディショニング など

IPU健康科学科では、柔道整復師の学習を通して医学的な知識を身につけ、IPU体育会でトレーナーの経験を積んでいる学生がおります。トレーナーを志している人は一緒に学んでいきましょう。

稲川 史人特任講師

専門領域:柔道整復学

柔道整復師という職業は非常に社会性の高い職業です。またトレーナーを目指すにしても有利な資格です。本校では健志会のもと、最高の柔道整復師を育てる教育をしています。知識、技術、リーダーシップをつけたい方は是非学びに来てください。

* 役職・職位・同じ職階では50音順に掲載。