こども発達学科 教員紹介

こども発達学科

村田 久教授

  • こども発達学科 学科長

専門領域:社会学/教育・福祉論/少子高齢社会論

「子ども」と「子育て家族」を 社会全体で応援する、新しい仕組み作りが求められています。大学4年間でしっかりとした理論的基盤を築き、卒業後も学び、成長を続ける人材の育成を目指します。

中道 美鶴特任教授

専門領域:幼児教育学/子育て支援

幼児教育は人間教育です。子どもの心に届くかかわりと人間性が問われます。「だから保育が面白い!」のです。それをIPUの体験授業で少しでも感じてください。

横山 昌子特任教授

専門領域:教育実習事前/事後指導(幼稚園)

保育者を目指している高校生のみなさんに保育職一筋の私の経験から、子どもたちの心と身体の成長の瞬間に携われる保育の『楽しさ・やりがい』を伝えます。みなさんの夢実現に向けて一緒に頑張りましょう。

高橋 多美子准教授

専門領域:幼児教育/子どもと自然との関わり

幼稚園教諭、保育士を目指している皆さん、「なぜ子どもが遊びに夢中になるのか」「どのような遊びが子どもにとってよいのか」等、理論と実践双方から楽しみながら学んでいきましょう。

本庄 慶樹特任准教授

専門領域:情報科学

ICTを理解し活用できるという事は、これからの時代の変化に対応できる能力です。将来の為にコンピューターが使える能力も必要ですが、情報を選択し処理する能力がこれからの時代には必要です。

アンソニー ウォルシュ講師

専門領域:英語教育/応用言語学

At IPU, the first thing you’ll notice is the welcoming smiles. Students from many different countries study here, so try your best to speak English with them.

小倉 晃布講師

専門領域:器械運動/幼児体育/体育科教育

スポーツ運動には、まだまだ研究されていない奥深さがあります。どうすれば運動は上手になるのか、どう教えればよいのか、授業を通してそんなスポーツ指導の問題を一緒に考えましょう!

髙﨑 展好講師

専門領域:ピアノ/音楽教育/表現(音楽)/音楽の理解

こどもの発達に音楽が果たす役割は非常に大きく重要です。保育現場において音楽は生活の一部として取り入れられています。ピアノを奏で音楽を心から楽しんで指導できる保育者を目指して、夢への第一歩!一緒に実現しましょう!

大山 宮和瑚特任講師

専門領域:ピアノ奏法/室内楽/伴奏法

ピアノに触るのが初めての人でも大丈夫!正しい楽譜の読み方や無駄の無いピアノ奏法について、一緒に勉強していきましょう。

堀上 みどり特任講師

専門領域:器楽実技指導(ピアノ)

「先生になりたい!」という強い一念があれば、初心者の人もピアノは必ず弾けるようになります。美しい自然と万全のサポート体制の中で、一緒にがんばりましょう。

* 役職・職位・同じ職階では50音順に掲載。